関東地区にいる長崎を愛している人が、それぞれの視点で、長崎の外部にある長崎ゆかりの様々な素材、長崎の外にいるからこそ見えてくる長崎の隠れた素材を発掘し、それを加工することにより、長崎の活性化につなげていきます。

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by のらんば長崎運営事務局 at

2009年09月30日

10月15日は宜しくお願いいたします。

深野です。

皆さんに、議事録のメールをお送りしたとおり、10月15日は、それぞれのテーマの担当チームから、レポートや随筆など、作成資料のイメージがわかるレジュメを発表していただきます。
15日にどなたか参加できるチームの方は、参加する方がレジュメに沿ってプレゼンしていただくことを考えています。
15日にどなたも参加できないチームの方は、私のほうから皆さんにレジュメをお配りして、ご紹介いたします。
いずれにせよ、どのチームもレジュメの作成が必要になります。
ご準備宜しくお願いいたします。

なお、15日の出欠の返信がない以下の皆さんは、とりあえずの出欠をお願いいたします。
上村さん、杉山さん、宮嶋さん、山中さん

では、皆さん、15日にお目にかかりましょう!  


Posted by 在京長崎応援団塾 at 09:22Comments(0)

2009年09月24日

長崎支援たい の活動紹介

「(仮称)長崎支援たい」による活動を紹介します。

テーマ: 「長崎の人と組織の力をアップさせる応援」

趣旨: 個人や組織の力をアップさせる=元気になるレポートを作成、東京から長崎へ向けて発信する

レポート構成: 
第一部 人や組織の力をアップさせる理論や定説をまとめたもの。
ビジネススキルのみならず、モチベーション、リーダーシップ、コミュニケーションといった、
個人や組織の力をアップさせる要因を挙げ、連関を図式化する。

第二部 長崎出身者による実践例、模範を示す。
その方が力をアップさせたこと、力を発揮させたことは、天賦の才能や偶然ではなく、
上記一部で想定したような行動、心構え、秘訣のようなものを、有しておられるのではないかと考え、
実際にヒヤリングし実践例として掲載する

以上

現在、第一部で作業中の関連図を添付しています。

皆さんのご意見をお聞かせ下さい。

  


Posted by 在京長崎応援団塾 at 22:28Comments(0)

2009年09月13日

長崎神社の神輿を見物!

皆様、はじめまして!

前田真里です。

本日、「東京にあった長崎の兄弟」チームで
豊島区の長崎神社の神輿を見物してきました!

長崎神社の界隈は、江戸時代に武州豊島群長崎村と呼ばれていた場所。
はたして長崎県と何かつながりあるのか!?

まずは、
椎名町駅前の交番(長崎1丁目1-1)から出発です!



年に1度のお祭りとあって
街は、まるで‘おくんち’のような賑わいでした。

よく大波止の屋台で売られているハシマキ(割り箸にお好み焼きを巻いたもの)は、
こちらにはありませんでしたが

鮎の塩焼きや、あんず飴、ケバブなど色んな屋台が軒を連ねていましたよ。




長崎神社では、
田中宮司にインタビュー。

(右より田辺さん、前田、田中宮司、深野さん)

長崎神社と呼ばれるのは・・
『長崎』という侍の名前からきたともいわれているそうです。

お祭りで
お忙しいなか宮司の田中さんは、快く応対してくださいました。有り難うございます!



●↑長崎県でいう‘浜んまちアーケード’?すずらん通り。









●↑お祭りでは、各町から大人や子供の神輿が奉納されます。
 街が一体となっていて 間近で息づかいと熱気を感じました!


今回、街の人と話すなかで
長崎とのつながりを1つ発見できました。
<


長崎大水害の時、

同じ“長崎”という名前だからと
町内で新聞や古布を回収し
それでえた10万円を
寄付してくださったそうです。

地名が同じという縁から
遠く長崎へ寄付しようと動いてくださった
町内の方々の心意気にふれ
温かい気持ちになりました。


この旧長崎村で長崎県出身の方が
小料理屋をされているそうなので
次回は、そこで取材予定です!

きょうは、深野さん、田辺さんお疲れ様でした。

そして、廣岡さん、
次回 お会いするのを楽しみにしています。
よろしくお願いします。  


Posted by 在京長崎応援団塾 at 22:03Comments(1)

2009年09月10日

次回会合のお知らせ

深野です047
メールでもお知らせしましたが、次回会合は10月15日19:00~、酒井さんのプロデュースで壱岐から直送icon20した食材を使った壱岐活き粋料理icon28を頂きながらの塾になります。
食材の手当ての都合で、早めにとりあえずの参加人数を知りたいと思っています。
9月15日までに、現時点での出欠希望を深野までメールicon30でお寄せください。
また、お酒類の持ち込みも歓迎042です。合わせて持ち込める酒があったら、お知らせください。
  


Posted by 在京長崎応援団塾 at 10:56Comments(1)

2009年09月07日

第1回「東京にあった?長崎の兄弟」探訪会のお知らせ

深野ですface01
急な話ですが、「東京にあった長崎の兄弟」チームでは、9月13日、お昼から、「長崎神社の神輿見物」を行います。
お時間のある方は是非ご参加ください・・・ただし、過度な期待はしないでください。レポート作成に向けた取材の一環ですのでicon10・・・。
詳しくは、「東京にあった?長崎の兄弟」のブログをご覧ください。
  


Posted by 在京長崎応援団塾 at 09:33Comments(0)

2009年09月05日

福山雅治さんの稲佐山コンサートへ行って来ました

娘と妻は10数年来福山雅治さんのコンサートへ通っています。8/29(土)、8/30(日)デビュー20周年「音返し(おんがえし)」と題して稲佐山公園野外ステージでは有料¥8,400、ビッグNのスタジアムビューイングは抽選で無料招待。
29日娘夫婦は稲佐山へ自分と妻はビッグNへ行って来ました。ビッグNではグラウンドの中央部分に3方向に設置された大型スクリーンでライブ中継、球場のどこからでも観られるようにしてありました。17時に福山さん本人がビッグNで始球式をやった後、ヘリコプターで稲佐山に向かい17:30から20:40のコンサートでしたが、福山さんが稲佐山からビッグNへ呼びかけるシーンが度々あり、一体感があり今も余韻を楽しんでいる感動のライブでした。
2日間で両会場合計8万人の観客だったそうです。
                                  


Posted by 在京長崎応援団塾 at 14:59Comments(1)